• 2018年2月オープン。なかなかどう アトリエ kiChiは占いと人形づくりのスペースです。
    占いはだいたい月・水・土・日営業。人形は3ヶ月に一度、展示を開催。

    占い、人形づくりともに教室もあります。

    東京・吉祥寺、東急裏・西三条通り、吉祥寺キチム階段横にて営業しています。

    なかなかどう アトリエ kiChi

  • アトリエkiChi、営業終了のごあいさつ

    なかなかどうアトリエkiChiの「アトリエkiChi」は2019年12月25日に営業を終了しました。
    これまで本当にありがとうございました。
    なかなかどう―なかむらかえる、イケマカナコ(...sloth...)―二人のそれぞれの言葉を掲載させていただきますね。

    なかなかどうアトリエkiChiのこと(2020年2月20日・記)

    なかなかどうアトリエkiChiの「アトリエkiChi」は2019年12月25日に営業を終了しました。
    これまで本当にありがとうございました。

     

    アトリエkiChiが営業を開始したのは2018年2月1日。
    このスペースをお借りしていた1年11ヶ月は、ほぼわたし自身そのものの1年11ヶ月でした。特に前半は(ほとんどひきこもっていたので)。

     

    アトリエkiChiのことを考えると、とっさに「楽しかったなー」というのしか出てここない。

     

    わたしはこれまでもこれからも、続けさせていただける限りは占いの人で、
    それはそれでとても真面目にお仕事しているのだけど(自分で言うのもアレですが)、
    モノクロームの世界で生きてきたわたしに、色をもらったような気がしています。

     

    「なかなかどう」というのは、人形づくりのイケマカナコさんとのユニットという感じなのだけれど、
    この場所で、イケマさんがいてなら面白いかもなあって思ったんですよね。
    で、面白いほうがなんかいい。
    それはこれまでの経験からと、ひとつの直感。
    場所を形作っていったのはイケマさんです。

     

    開かれた場所としては「どうやってお客さまに来てもらうか」ということは大問題で、いろんなトライをしたんですよね。
    占いのセッションやレッスンはもちろん、なぜかわたしがひたすら好きな映画について解説する企画やら開放日ではトークを入れてみるとか。
    その中で真面目寄りなところでは「タロットお絵かきワークショップ」なんてのもあったのだけど、これはもろイケマさんの「ちくちくワークショップ」からの影響ですね。
    手を動かすって楽しい!って。
    アトリエkiChi通信なんてのも作りました。
    喜んでくださる方、まさかまさかで通信を読んで興味を持って占いを受けにきてくださった方もいてうれしかった。

     

    最終営業日12/25、最後の開放日を開催。
    たくさんの方が顔を出してくださって、この場所はたくさんの人に愛された場所だった、そう思いました。

     

    わたしはそれまで極力人と関わらないようにして生きてきたようなところがあったのだけど、
    お客さんも場所を貸してくださったキチムのオーナーさんも、イケマさんも人。
    この1年11ヶ月、たくさん笑った。

     

    占いの時間はいつもとても緊張感のある時間なのだけれど、固定の場所があることで、それ以外のゆるんだ時間をたくさん持つことができたんですよね。
    それは、多分「ふれあい」とか「交歓」とか、たぶん豊かさとか…わたしだけでは手に入れられないもの。
    場所は手放してしまったけれど、それでもエッセンスは残っていて
    一人じゃ手に入れられないいいもんもらったな、と思っている。

     

    わたしは絶対に人に愛されないってどこかで思ってたんですよね。
    人を信じちゃいけないって。
    それがうっすらと、だけれど確実にくつがえされたこの1年11ヶ月だったと思う。

     

    本当にありがとうございました。

     

    とはいえ、これからもなかなかどうも、わたし個人もイケマさんの活動も続きます。
    この1年11ヶ月でためしたこと、感じたことは絶対に次につながるって思っています。
    これからより花開くであろうわたしたちを、これからも楽しんでいただけるとうれしいな。

     

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

     

    (自分の中ではアトリエkiChiのこと、整理がつききってはいなくて。もしかしたらまた何か書くかもしれません。それはそれでよろしかったら。)

     

    なかむらかえる

    https://frorogn0819.hatenablog.com/

    ”なかなかどう アトリエ kiChi” 2018.2月~2019.12月

     

    アトリエ kiChiでの日々を振り返ってみます。
    半分以上自分のために。
    .....................
    約2年。2年かぁ。にねんにねんにねんにねんにねん。
    んー。
    ほんの一瞬の出来事だったような、異次元ではまだ続いているような。
    やれることはやりきったような、まだまだやれたような。
    いい日もそうでもない日も、楽しいことに溢れた日も、何も起こらなかった日も。
    .....................

    【始まりのきっかけとタイミング】

    「あの場所、借りる人を探しているってー!」
    吉祥寺キチムの小部屋のことを知って、”これは、なかむらさんにちょうどいいでは…!キラキラ~”
    流浪の占い師だったなかむらさんに固定の場所を持つことを提案したのがきっかけでした。


    ちょうどその頃、ごはん・おやつ作りをしていた西荻窪にある『暮らしのいろいろ ていねいに、』での週1日の営業 ”月曜日のきっさとうらない なかなかどう” を続けるかどうしようかと考えていたことも重なって、ますます次の活動場所として新しいことに前向きな私でした。
    その上、時間も空間も住まいに足りなくなっていたので「もうちょっと広々とした場所でゆっくり作業したい…」となんとなく思っていて、この機会になかむらさんと場所を持つのはどうだろう、、なんてこともふんわり考えていたのでした。


    慎重ななかむらさんを口説いて、二人とも多少の不安を抱えながら “なかなかどう アトリエ kiChi” は始まろうとしていました。
    それぞれの荷物を運んだ日、少し浮ついてふわふわ~と落ち着かない興奮気味の心は前のめり。
    『こんなに素敵な部屋が私たちの活動場所になるなんて~』『なかむらさん、がんばりましょう!』と夢心地のやる気マックス。

    1年目、足りないものに目が行って、足して足しての一年。何を始めるにも”ウキウキわくわく”充実した日々。
    2年目、場所作りも気持ちも少し落ち着いて、欲しいものと余計なものが見えてくるようになる。心地よく仕事をしていくための工夫をする日々。
    せっかく場所があるから、楽しいことやりたいですね~と小さな企画を考えたりもした。そんな時、なかむらさんは突拍子のないことを静かに企てていたりするのだけれど、口に出した途端に遠慮したりもしてしまう、、笑。そんな私たちの小さな催しを楽しんでくれた皆様、ありがとうございました。

    私にとってアトリエは主に制作作業する場所だったけれど、日々、なかむらさんと世間話やこれからのことや、そのとき思っていることや気になっていること、とにかくあれもこれも思いつくままおしゃべりする場所でもあり、毎日のあれこれに追われていた時に他の事を気にしないで集中できる癒しの場所でもあり、本当に贅沢な時間と空間でした。


    【思うままにつくる ちくちく ワークショップ】

    このワークショップをはじめられたのは、相談役のなかむらさんとアトリエがあったから。
    自分ひとりの力でお客さんを集めるということに大きな不安を抱えながら、探り探りでお知らせを出していました。『私のやっていることに興味のある人がいったいどれくらいいるのだろうか…』と、こっそりこっそりやろうとしていて、『おいおい、お前さんやりたいのかやりたくないのか』って思うけれど。


    でもお問い合わせが来ると、それはそれは嬉しかった。と共に一気に緊張もしました。
    最初の頃は、お申し込みが少ない日が多かった。自信がないものだから「もしかしたら中止になるかもしれないのですが…」と返信してしまっていて、ご縁をいくつかなくしてしまったことが今でも悔やまれます…。きっと参加してくれていたら楽しんでくれただろうなーと思えるから。今は不思議と自然に自信というか、覚悟というかそういうものを持つことができてきました。
    あんな風に続けられたのは参加者の方々のおかげで、ワークショップも作品展示も開催できたことはとても大きな収穫。

    ワークショップ中のことも少し。
    集まる人たちのそれぞれの作品が出来上がるのを見届けるのが楽しくて嬉しくて、そして人柄が滲んでいて素敵だった。
    作業中のやり取りも面白い。お互いの作品を「それ、かわいいね~」「おっ!そう来ましたか。すごいですねぇ」と何気なく言葉をかけ合う時もあれば、無言で作業したり、独り言を言っている人もいるし、それを気にかける人がいたり、BGMの曲について話したり、合わせて一緒に歌ったり。げらげら笑って盛り上がる日もあれば、静かな集中力で満ち満ちる日もあったりして。


    【みなさまに】
    ここに来る人たちとは、刺激を与え合いながら自然な関係が作れたように思えています。エネルギーの交換とかセラピーとかそんな感じ。
    ”占いと人形作り”という文字面だけで怪しさ大の空間に興味を持ってきてくれる、柔軟な好奇心を持った方々でした。
    きっと占いや講座に集まる人々となかむらさんも色々な時間を過ごしていたんだろうな。


    私たちが与えられる物はすごく限られたものしかなかったけれど、来てくれる人たちの色とりどりに支えられて続けることができました。
    この場を一緒に楽しんでくれる人に親しんでもらえたなーとじんわり暖かい気持ちでいます。


    作品を購入してくださった方々、ワークショップなどでアトリエ kiChi に足を運んでくれた方々、相方の占い師なかむらさん、その時々に相談に乗っていただいたキチムのななさん、気にかけてくれて関わってくださったすべての人に感謝です。

    ”なかなどう アトリエ kiChi” では、たくさん試せました。でもまだ遊びたりないし、やりつくせてはいない。そんな気がするからこれからも楽しみたいなと思います。

    本当にありがとうございました。そして、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

    もう2020年も2ヶ月が経とうとしているっていうのに、ようやくエンジンがかかりつつある今です。
    世間のリズムと合わないマイペースですが、今年も活動していきたいと思います。


    そうそう私のマスコット人形の屋号の...sloth...は”ナマケモノ”という意味なんです。"怠惰"”ものぐさ”という意味もあるんだけど…。どちらも私にぴったり。。

    なかなかどう イケマカナコ(...sloth...)



    〈2019年個人の活動〉
    ・ほぼ毎月ライブ活動(都内)。バンドセットと弾き語りと半々。
    ・“みんなおいで◎秘湯で湯治”~料理とライブのイベント~@吉祥寺 キチム 企画・ごはん担当。
    ・池間由布子ワンマンライブ@埼玉北本 ツカノマ にてお弁当の販売。
    ・I love Queen展@西荻窪 アトリエすゞ途 参加。(Queenのメンバーをモチーフにしたマスコット人形を展示・販売)
    ・作品取り扱い店「文具と雑貨の店 トナリノ」参加の催事などに、新作など多数納品。

     

    イケマカナコ(...sloth...)

    https://3bhru.crayonsite.net/

  • 1/5(日)新春だらだらミュージック in なかなかどう@阿佐ヶ谷イネル

    今年もあります。新年の音楽イベント。…4回目ぐらいでしょうか…。


    1/5(日)「新春だらだらミュージック」


    【会場】阿佐ヶ谷イネル(東京都杉並区阿佐谷北2-12-7)
        阿佐ヶ谷駅北口より徒歩約5分
        https://www.facebook.com/inelle.asagaya/
    【日時】2020年1月5日(日) open13:00(なんとなくゆるゆるはじまっています) 19時ごろまでの予定
    【料金】1,000円プラス1オーダー(ごはん・占いは別料金にて)

        お手伝い:なかなかどう・ユニット健康(大隅健司(from恥骨)・落合康介)

        ※今年の会場は阿佐ヶ谷イネルになります。


    あなたの好きな気分できてください。

    木や紙などでも自由な発想でお持ちください。
    こちらでも音を出せるものはご用意します。
    いろんなもので音を出して遊びましょう。ごはんもご用意してお待ちしています。
    なんだか長丁場っぽいんですけど、ところどころ休憩もはさみます。
    よろしかったら占いもどうぞ。

     

    わたしはそのへんでなにか音を出していたり、タロット持ってお待ちしています。占いは10分1,000円。基本は延長なし。気楽に遊びにきてみてくださいー。

     

    去年参加できなかった方も、去年めいっぱい楽しまれた方も。
    ぜひまたお越しください。
    お待ちしています。

     

    こちらは去年の写真。楽しく白熱していました。

    みんなすごいなーと思ったのよ

     

    こちらはユニット健康のお二人。最高でした

     

  • なかなかどうとは、

    なかなかどうはゆるくてしぶめのまじめななかむらかえる(占い)とイケマカナコ(人形づくり)2人のユニットです。

    占い なかむらかえる

    なかむらかえる

    (占いをしたり教えたり)

     

    立教大学文学部卒業。

    30代までのすったもんだ生活のあと、2010年になんとなく参加したタロット講座がきっかけでこの道に。

    ご縁あって、2013年より西荻窪 ていねいに、で毎週金曜夜にお手伝い兼占いを。2015年よりイケマさん(色々つくる人)と”月曜日のきっさとうらない なかなかどう”を営業、毎週月曜ただただ占う。最近ではタロット・西洋占星術ともに教室も開催。

    時々缶詰バー底なし沼のメイド兼店長・お告げかえるに変身。

    好きなものはテント泊、まんが、納豆、山下達郎。

    星とカードと手のひらと。
    うっかり等身大で歩きだす、そんなお手伝いをしています。

    人形づくり イケマカナコ

    ...sloth...

    イケマカナコ
    (色々つくりたがる人)

     

    琉球大学教育学部卒業。
    卒業後は、児童館勤務、企業の派遣社員、イベント会社やライブハウス、カフェのキッチンスタッフなどなど、さまざまな業種を転々と。
    人の縁が繋がり繋がって、なかむらかえるさん(占いをする人)と"月曜日のきっさとうらない なかなかどう"を西荻窪 ていねいに、をお借りして2015年11月から営業し始め、2年半の間、週1日ごはんとおやつを作る。
    2014年から人形作りを始め、少しずつ制作中。保育園やライブハウスの飾り付け、不定期に展示など開催。

    現在は料理・音楽・人形、それぞれの分野で活動中。

     

    《作品取り扱い店》
    文具と雑貨の店 トナリノ(西荻窪)

     

    こちらからもお買い求めいただけます

    https://minne.com/@sloth-canako

     

  • 動くなかなかどう

    PR動画的なものを撮っていただきました。 でもそれぞれの占いと人形づくりについてお話するの忘れた…。

    take1

    撮影:2018.6.13(水)

    http://nakanaka-web.strikingly.com/

    take2「吉祥寺」

    take3 ちゃんと言えました。

  • Twitter

    最新情報はこちらから。

  • 占い、人形づくり教室

    占い、人形づくりともに教室もあります。

    今後の占い教室予定

    (タロット・西洋占星術)

    タロット、西洋占星術について教室があります。

    体験会から連続講座、初級を終えた方の練習会まで。どの講座もお気軽に。まずはお問い合わせください。

    タロット、西洋占星術、手相…ワークショップや講座をいろいろ開催しています。

     

    こちらにまとめました。http://frorogn0819.hatenablog.com/entry/2019/07/10/140255

     

    <<教える人>>

    なかむらかえる
    お申込みは以下のページより。
    http://ws.formzu.net/fgen/S86428659/

    思うままにつくる

    ちくちくワークショップ

    思うままに針を刺していくと何とも不思議な顔が出来上がっていきます。布に触れてチクチクと時間を過ごすのもたまにはいいものですよ。
    ぜひご参加お待ちしております。

     ◎日程

       12/18(水)~夜~、12/19(木)~昼~

     ◎時間

      ~昼~ 14:00-17:00

      ~夜~ 19:30-22:30

     ◎料金

      3,500円 (お茶&おやつ付き)

      ※子供(小学生まで)

       保護者と参加 1500円

       お子さんのみ参加 2000円

       (中学・高校生は+500円)

     ◎場所

      なかなかどう アトリエ kiChi
     ◎問い合わせ&予約

      nakanakado.mail@gmail.com

     

     <<教える人>>

      イケマカナコ(...sloth...)

  • ...sloth...展

    新しいそこにいる生き物

    2019.12.11(水)ー12.25(水)
    ...sloth...展
    "新しいそこにいる生き物"

     

    思うままにつくるちくちくワークショップ参加者による作品多数展示

    同じ条件で、それぞれの作品ができあがるという素晴らしさ◎

    ...sloth...新作も少しばかり。
    新顔たちです。

    小さな作品展の不思議な世界へどうぞ。

     

    ◇営業時間◇
    12/11(水) 12:00-19:00
    12/12(木)13:00-19:00
    12/13(金)close
    12/14(土) 12:00-18:00
    12/15(日) close
    12/16(月) close
    12/17(火) 12:00-16:00
    12/18(水) 12:00-19:00 ※思うままにつくるちくちくW.S.〈夜〉
    12/19(木) 12:00-14:00/17:00-19:00 ※思うままにつくるちくちくW.S.〈昼〉
    12/20(金) 12:00-17:00
    12/21(土) 13:00-18:00
    12/22(日) 13:00-18:00
    12/23(月) close
    12/24(火) 12:00-14:00
    12/25(水) 12:00-19:00 ※なかなかどう開放日〈夜〉


    諸々の都合により不規則な営業時間となっております。
    お越しの際は最新情報を【twitter“なかなかどうアトリエkiChi”又は、“イケマカナコ”】でご確認ください。
    どうぞよろしくお願いします。

     

  • 吉祥寺駅からの行き方

    Take a look and enjoy!

    お隣の吉祥寺キチムさんが吉祥寺駅からの道順の動画を作成されました(約1分)。
    なかなかどうアトリエkiChiにおみえになる方も、こちらの動画をご覧いただけるとわかりやすいかと思います。

  • 地図・お問い合わせ

    お問合わせはこちらから。

    東京都武蔵野市吉祥寺本町2丁目14−7 吉祥ビルB1F キチム階段横
    占いは主に月・水・土・日10時~18時(月のみ~21時)
    人形づくりは月に3~4回ワークショップと季節ごとに展示があります。
    090-8308-0063